忍者ブログ
[18]  [17]  [16]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
P2250131.JPG福島東のオープンからがんばってきたムックコーチ。
今週がラストウィークとなります。
水中改善コースでの最後の挨拶では涙を流しながら・・
フジジもちょっとウルウルしてしまいました。

フジジとムックとの出会いは、ピュア福島オープン後の平成13年12月になります。当時はまだ専門学校の学生でして、今ほど体重もなく、わりと無口で人付き合いも苦手な女の子でありました。喋るのが商売のこの仕事。正直長続きするか心配だったのですが、意外にタフな心の持ち主で、失敗して怒られてもくじけることなく、また、同期の人たちが退職していくなか、コツコツと努力してたくさんの会員、そして後輩たちに慕われるコーチに成長してきました。そして平成17年にピュア福島東がオープンすることになり、水中改善コースの総まとめ役としてフジジはムックを連れてきたわけであります。

ムックのすごいところは、しっかりと自分のキャラクターを作り上げたところでしょうか。決して美人ではないし、しかも太ってるし要領も悪い。普通の女性ならどんどん自分を閉ざしてしまうものなんですが、ムックはデブでマヌケで食いしん坊キャラとして自分を逆に売り出しました。自分のコンプレックスの部分を逆に魅力に変えてしまった・・。これってなかなかできないことですよね。

さらにムックのすごいところは、東スイミングに来てから、一度も病欠をしたことがないんです。ま、体型を見ればすんごく健康体に見えるのでしょうが、実は入社当時はよく風邪をひいて、扁桃腺を腫らして休んでいました。それが東に来てからは一度も休みません。風邪はたまにひいているみたいで、熱もあったりするんですが、それでも休みません。もちろん私用で休むこともしませんから、有給休暇は全部残っています。これはやっぱりムックの責任感というか、仕事に対する想いや会員さんに対する想いなんだと思います。

フジジの立場からすれば、休まないスタッフはすごくあてになる。事務職のように休んでも次の日にできるものじゃないんです。必ず誰かに迷惑をかける。それだけこの仕事は責任のある仕事なんですよね。ムックはそこんところをよく分かってるコーチなんだと思います。

でもそれだけ責任感のあるコーチだから、ピュア大和からほしいと言われたときも、ムックなら大丈夫!だとフジジは思いました。新しい環境では慣れるのに時間がかかるでしょうし、幹部としての転勤ですから、さらに大きな責任がかかってくると思いますが、ムックの成長のためにも、ますますいろんなことに挑戦して、新天地で頑張ってほしいと思います。

なんだか娘を嫁に出す心境です。これからもフジジはムックを応援しつづけたいと思います。

拍手[0回]

PR
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/27 NONAME]
[06/30 NONAME]
[06/30 NONAME]
[06/29 NONAME]
[06/29 NONAME]
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]